Masaru

デザインする人。バランスの良いものがこよなく好き。写真好き。

2000年、広告制作を生業にした「AFROG DESIGN UNIT」を設立し、現在に至る。主にデジタル技術を駆使した広告プロモーションを手掛ける。2006年、(株)電通西日本と共に手掛けたWEB施策で、世界三大広告賞One Show Interactive広告賞(New York)でファイナリストにノミネートされる。同年、タイムズアジアパシフィック広告賞オンライン部門でブロンズ賞を受賞。その他、広告賞を多数受賞。

作家活動としては、2010年、日常の中の非日常を表現した写真と詩的散文展「NO MATTER 2010」を発表。2011年、暗闇を主役とした写真と映像展「DARK MATTER 2011」を発表。2013年、英国の小さな物語を表現した写真と詩的散文展「NO MATTER × UK」を発表。同年、写真集「NO MATTER×UK」を自主出版した。

2011年よりPodcast番組Photoralism「フォトラリズム」(風景写真家 荒木則行写真事務所 運営)のパーソナリティとして活躍した。広島芸術専門学校 および 文化服装学院 広島校で14年間ほど非常勤講師を務めた。

Masaru's SNAPS
Privacy Settings
We use cookies to enhance your experience while using our website. If you are using our Services via a browser you can restrict, block or remove cookies through your web browser settings. We also use content and scripts from third parties that may use tracking technologies. You can selectively provide your consent below to allow such third party embeds. For complete information about the cookies we use, data we collect and how we process them, please check our Privacy Policy
Youtube
Consent to display content from Youtube
Vimeo
Consent to display content from Vimeo
Google Maps
Consent to display content from Google